食べたい!痩せたい!それでも食べたい!

『デブ』『プヨプヨ』『アザラシみたいだな』旦那には痛い言葉でチクチクとイジられる毎日。もう分かっているのに!何度もダイエットも挑戦してるのに!と反抗はしたいのですが、弱い心と強い食欲には勝てませんでした。

そうです。食べたいんです。目の前に食事があると、我慢ができずそっと手を伸ばしてしまうのです。ダメだとは思っています。運動は嫌いではありませんので縄跳びやランニング、筋トレなどこなしていますが、さあ夕食の時間となると我慢が出来なくなってしまうのです。これを食べたら、さっき運動したのが無駄になる。そうは分かっていても食事に対して勝手に手が伸びてしまうのです。ある意味病気なの?と思う位、無心に食べてしまっていることもあります。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスになり、それを解消しようと甘いものに興味がいってしまう。

さらに旦那の嫌味も毎日聞いていると、ストレスも溜まる一方でした。もう自分ではどうしようも無くて、いろいろなサプリやダイエット方法も試しましたが結果は出ずに高額のサプリ料金だけが飛んでいきました。効率よく結果が出るダイエット方法を調べてはいますが、気持ちの弱い自分に合ったものに出会えるまでまだまだ時間はかかりそうです。食べて痩せると謳っていたサプリでさえ自分には効果は無しでした。いろいろ考えた結果、一番のダイエットサプリは【褒め言葉】だと分かりました。旦那がもう少し優しく接してくれたら、やる気も我慢もできて、もう少し結果が出るかも?と思っています。